初心忘れるべからず

去年はもう1回大学の授業をとってレコーディングエンジニアリングの勉強をしたから、
今年も何か始めよう計画…ちょっと出足が遅いけどwww

叔父さんが急に、しばらくギターは弾けないから、でも楽器は弾いてもらうべきだから、
持って行って弾いてくれ、とマーチンのギターを貸してくれた。
88年モデルなので、ネックが細くて私には丁度良い。
でも多分買った時から一度も調整されていないので、ネックに反りがあって弦高が高い。
とりあえずの応急処置でネックはだいぶ落ち着いた。

今まで以上に真剣な練習開始。今日で三日目。
三日坊主にならないためには、明日が決め手となるわけだけど、ま、へっちゃらっぽいな。

私が教える生徒達には「1日15分でいいから毎日弾け!」と口うるさく言っているわけだから、
私も毎日15分、とりあえず3ヶ月続けてみる、と予定してみた。
とはいえ音楽バカだから、結局楽器触ると楽しくなっちゃって…
気がつくと余裕で30分以上弾いていて、仕事に遅れそうになっては焦っている自分…www

リードギターにはあんまり興味はなく、リズムギターがうまくなりたい。
いわゆるベーシックなコードは知っているから、
左手は指の痛みに耐えられるかどうか、くらいの問題だけれど、
とにかく右手が難しい。

練習していると隣で半笑いしているムカつくアメリカ人がいるので、
「笑ってないで何がいけないのかちゃんと見てよ」と怒ってみたww
すると、ダウンストロークからアップに返す部分が短いと指摘される。
「ずんじゃか」の「か」の字が短いということ。
ようは、一拍をどれだけ弾ききるか、を考えなきゃいけない。
そう、私の一番苦手なところ。
楽器が変わっても同じ問題ということ、それはもう練習しかないですね。
ということで、3ヶ月後にはスムーズになっているんだろうか。ううむ。
ま、とにかく挑戦してみなきゃね。

https://www.instagram.com/fiddlingleona/