Greeneville

友達の誕生日パーティーと題した飲み会みたいな集まりに4夫婦で参加。
電波の通じない山の中のキャビンを借りての二泊三日。

この週末アメリカの大統領にトランプが就任。
この辺りに住むアメリカ人こそ、トランプがこのアメリカを良い国にしてくれると信じきっているレッドネック/ホワイトトラッシュの住む地域である。
キャビンまでの道には、トレーラーハウスと呼ばれる安くてボロい家がたくさん。
家の外や周りは、ゴミや集めてきたガラクタがそこら中に散らばっている。
コカインを手に入れるようなお金はない人たちだから、メスと呼ばれる薬物がこの辺りでは主流。
それを調理したが故に家が焼け落ちていたり、レベルフラッグとアメリカ国旗を高々と掲げた家などなど。

当たり前だけど、私こんなとこで何してるんだろって思うことはしょっちゅう。笑
日本は住みやすい国だよね。

二日目の朝は、近くにハイキングに行くことに。
「2マイルくらいで、そんなにきつくない道だから。」
なぁんてアメリカ人の適当な発言を信じたらいかんのよねー。。。
めっちゃ山道で、チビの私は大変だったけど、最終的にとっても素敵な滝が見られたから、まぁ頑張って良かったとしましょうか。おかげで筋肉痛だけど。
写真はスッピンでごめんなさい。

Margarette falls

Margarette falls