スイッチオン(*δωδ*)」

4月24日 日曜日
サンデーはファミリーデイ。仕事で忙しくない時にはできるだけおばあちゃんに会いに行くように心がけている。
今日は体の左サイドが痛くて歩くのも大変そうにしてるから、少しマッサージをしてあげた。

そのおばあちゃんと一緒に暮らす、息子のブライアンは、大のブルーグラス好き。
いつも色んな話が尽きない人で、スイッチが入ると止まらないタイプ。w
今日は最近の音楽についての話で盛り上がった。

最近のヒットソングはソングライターが4、5人ほどいたり、どの曲も同じに聞こえたりする傾向がある。以前ナッシュビルのパブリッシングカンパニーを訪ねた時に、なんとなくその謎が溶けたのを覚えている。
私が楽曲を作るように、メロディーとコード進行と言葉のフレーズと、なんて同時進行な曲の作り方はヒットソングにはありえない。まずビートを作り、その上にランダムなフレーズを乗せて、それをメロディー化していく。そのデモ作品をアーティストに送り、欲しいかどうか聞いて、そこからヒットソングが生まれる。結果、ヒットソングのコード進行やビートが同じな曲がいっぱいできる。正直、そんなん音楽じゃないと私は思う。ヒットソングの歌詞の意味なんて無いし、音楽的に良い音楽がほとんど生まれてこなくなったのもそのせいなのかな。だからこそ、クリス・ステイプルトンのような本当のミュージシャンが賞をもらうことは、とても意味のあることだと思う。彼は何年もの下積み時代を持ってやっと花を咲かせたパターンの人。やっぱり続けることに意味があるんだろうな、と思う。

クリエイティブであり続けること。それが目標だな。
さ、今週はテレビ出なきゃいけないし、カーターフォールドでの演奏だし、忙しい週のスタート!がんばろ!